矯正歯科

矯正歯科

小児矯正についてはこちらをクリック»

毎月、第4週の日曜日に矯正歯科の専門医の矯正治療を受けていただくことができます。
また、院長も矯正治療が可能です。矯正歯科に興味のある方や気なる方はお気軽にご相談ください。

見えない矯正装置 アソアライナー

アソアライナーとは

アソアライナーとは

透明で薄く、見えにくい素材で作られた、マウスピース型の取り外し可能な矯正装置です。
人前に出るお仕事をされている方でもストレスなく使用していただけます。
矯正専門の歯科医院の他に一般の歯科医院でも取り扱っています。
製品は、日本最大の矯正専門歯科技工所、株式会社アソインターナショナルで製作されています。

なぜ歯が動くの?

なぜ歯が動くの?

アソアライナーの作用原理は、材料の弾性を利用し、必要な矯正力を必要な部位に加えることで歯を移動させる仕組みです。
通常約1ヶ月に一度ほどの間隔で歯型を取り、その都度アライナーを製作し、厚みの違う3種類(ソフト0.5mm、ミディアム0.6mm 、ハード0.8mm)のアライナーで矯正力をコントロールできるので疼痛を軽減させることがでます。

※症例により適さない場合がありますので、歯科医師にご相談ください。

他の装置と比べて良い点は?特長は?

装着してもほとんど見えない!
他の装置と比べて良い点は?特長は?

透明な素材ですので、気付かれることはほとんどありません。

金属アレルギーでも安心!

金属部品を使用しないため、金属アレルギーの方でも安心です。

取り外せます!

取り外せるので食事もストレスなくおいしくいただけますし、歯磨きも普通にできます。
取り外して洗浄できるのでとても衛生的です。

その他

アソアライナーは厚さ0.5mm~0.8mmの3種類で、金属ワイヤー装置と比べると装着時の異物感が少なく、喋りづらくなったり、歯の移動に伴う痛みなどの不快感が大幅に軽減されます。

Minor Crowding Case

Before   After
Minor Crowding Case Minor Crowding Case Minor Crowding Case Minor Crowding Case

Space-Close Case

Before   After
Space-Close Case Space-Close Case

Intrusion Case

Before   After
Intrusion Case

Extrusion Case

Before After
Extrusion Case

小児矯正

当院は小児の矯正治療も行っております。
小児のときに歯を削らず、取り外しの装置で成長期の顎の成長をうまく使いながら、歯並びが悪い状態を改善できる場合があります。ぜひご検討ください。

施術前 施術中 施術後
施術前 施術中 施術後

ムーシールドによる反対咬合の治療

当院では、反対咬合(受け口)のお子様にはムーシールドによる治療をおすすめしております。

ムーシールドによる反対咬合の治療

反対咬合とは、上の歯よりも下の歯が外側に出た状態のことをいいます。

放置しておくと成長に伴って顔が曲がる原因となってしまいます。

ムーシールドではこの反対咬合を治すことができます。

ムーシールドによる反対咬合の治療 ムーシールドによる反対咬合の治療

ムーシールドはマウスピース型の矯正装置です。
寝ている間に口の中に装着し治療します。

早ければ4ヶ月程で効果が出ますが、通常は1年ぐらいは経過を診ます。
すべて永久歯に変わると効果が薄いので、反対咬合が改善する可能性が高い、永久歯交換までに装着しましょう。

ムーシールドによる反対咬合の治療

実際の患者様では左のように反対咬合が改善いたしました。

きれいな口元、正しい噛み合わせのために、ぜひムーシールドによる治療をご検討ください。